アニマー使いにアンケートを頼んで集合知アニマーを完成させてみた

EDH

アニマーアンケート実施の経緯

こんなツイートを垂れ流してました

TLのアニマー使いの方々も比較的好意的な意見が多かったので一念発起!アンケートを作ってみました。

後半はこのtweetのリプにあります。

アンケートは前後編に分かれて計302枚を1枚ずつ

①:確定枠 ②:強い ③:選択になるが有力候補 ④:ギリギリ候補 ⑤:弱い ⑥:未使用

この6段階で評価してもらうアンケートに、13人ものアニマー使いが(自分含む)回答してくれました!

みんなが確定枠と回答しているカードはいわばEDH精霊の魂、アニマーというデッキの骨子と言えるでしょう。

強いと評価されたカードは優先して入れるべきカードと言えます。

未使用者が多い中、少ない使用者が強いと回答しているカードは掘り出し物かもしれません。

自分だけが強いと思ってたカードも実は周りの評価は低かったりもあるかもしれません。

EDHは最強デッキだけを突き詰めて使うわけではなく、それぞれの統率者は相棒と言えます。
強さの上下はあれど、相棒とデッキを成長させていくフォーマットだと思います。
※能力の相棒のことではない

ゆえに、ゲームに多様性があり、自分の統率者は自分で強くする楽しみが、多分に残されているところがEDHの魅力ではないでしょうか。

その分、自分の統率者の採用カードの強さを推し量ることも難しいと言えます。

100枚のハイランダーなので、そもそも新しいカードを使う機会(手札に来る機会)が少ない。
各々のコミュニティでの地域メタがあり、純粋なカードの評価にバイアスがかかりやすい。

つよいとうそつしゃ よわいとうそつしゃ
 そんなの ひとの かって
 ほんとうに つよい プレイヤーなら
 すきなとうそつしゃで かてるように がんばるべき

アニマー使い達の集合知で採用カードの基準を設けようというのが本件の自分の主旨です。

それでは集合知アニマーのデッキリストをご覧ください。

集合知アニマー

集合知アニマー - Commander (Animar, Soul of Elements)
A deck created using the deck building website, Moxfield.

まず、留意いただきたいのがこれは最強のデッキリストではありません。

アニマー使いが強いと感じてる率の高いカードを上から入れていったら大体こんな感じになるよといったリストです。

信頼度の高いカードで固めたデッキリストとも言えますが、明らかにマナ加速と土地が不足しており、妨害も少なく、非クリーチャースペルに偏り気味でバランスが悪いです。

アニマーにはマナ加速の強力な選択肢が不足していることと、エターナル環境のカウンターは評価高くなるよねということがわかるリストと言えます。

ただ、このリストからスタートして自分好みにチューンしていくには良い出発点だと思います。

個人的にはマナ加速と土地を若干増やし、非クリーチャースペルを削って妨害系クリーチャーを少し増やすのが良いと思います。

Amazon.co.jp | マジックザギャザリング MTG 金(多色) 日本語版 精霊の魂、アニマー/Animar, Soul of Elements CMD-181 神話レア | ホビー 通販
Amazon.co.jp | マジックザギャザリング MTG 金(多色) 日本語版 精霊の魂、アニマー/Animar, Soul of Elements CMD-181 神話レア | ホビー 通販

レッツ、アニマー構築!

アニマーに興味を持ったそこのあなた!アニマーの使い方は下記で詳しく載せておりますのでよろしければどうぞ!

よりディープにアニマーを楽しむために

アンケートにご協力いただいた皆さん本当にありがとうございました。

以下は集計結果をもとにした私見をつらつらと書いていくアニマーをお持ちの方用の駄文となっています。

Ramp(マナ加速)
High Synergy(コンボパーツやアニマーと相性良いカード)
Card Advantage(主にドローや墓地回収などのアドを稼ぐカード)
Interaction(妨害や防護の干渉手段)
Tutor(サーチカード全般)
Lands(土地)

以上の様にカードをカテゴリ分けしています。

Ramp(マナ加速)

ラノワールのエルフ、エルフの神秘家、フィンドホーンのエルフ、極楽鳥、 波止場の恐喝者、花を手入れする者、楽園の拡散、繁茂、あたりが確定枠。

東屋のエルフ、野生の朗詠者、ラガバン、猿人の指導霊、Elves Spirit Guide、ウッド・エルフ、水連の花びら、花の絨毯、あたりを強いと答えるプレイヤーが多い結果となりました。

他の統率者なら脳死で入りそうな魔力の墓所ですら確定枠と答えたのは3人で、強いの回答を含めても7人、太陽の指輪に至っては殆どのメンバーが有力候補~弱い扱いにとどまり、野生の朗詠者がほぼ確な一方、魔力の墓所は意見割れとアニマーのマナ周りの特殊さが浮き彫りになります。

表から見てわかることはファクトマナとの相性の悪さと、ティムールの1マナのマナクリの貧弱さです。

貴族の教主、死儀礼のシャーマン、深き闇のエルフアヴァシンの巡礼者など、他の色での組み合わせで存在するマナクリがティムールには存在せず、青はともかく有効色の赤を出せるマナクリすらいません。

赤いマナクリをウィザーズに希望し続けた結果、下賤の教主が発表された時には本当に怒りを覚えました←ただの私怨

ジャンドカラーは、もう死儀礼おるやろと( ;∀;)

いまだに根の壁、獣呼びの学者、幸福な亭主、水連のコブラ、爪鳴らしの神秘家などが採用候補に上がるほどで、確定枠から漏れた選択に関してはデッキの重さによってそれぞれ採択しているさまが見て取れました。

個人的には自分のターンで使った上に相手のターンにも使える根の壁と、モックスダイアモンドよりは使いやすく、色マナが出るという消去法で金属モックスはおすすめです。

High Synergy (コンボパーツやアニマーと相性良いカード)

続いてコンボパーツやアニマーとシナジーするカードです。

コンボは下記のような採用率でした。

祖先の像バリスタ霧女>>>パーフォロスキキジキ>バリン&波止場の恐喝者>雲上の工芸品

個人的にも安定度で並べるとこんな感じなので納得の結果です。

祖先の像歩行バリスタはほぼ100%積んでると考えてよいでしょう。

霧女も8名が確定、4人が強い評価でほぼ入ってると言えます。
サーチ含めクリーチャーだけで完結するので打ち消し呪文では対応しづらいのも強みです。

未使用者が7人と多いものの、新顔の、船砕きの怪物は確定が3人、強いが2人で使用感は上々の様です。

激情の共感者でサーチもでき、対戦相手のエンド前キャストで必要マナを分割できて、相手の邪魔な置物もどかせる上に打ち消されない、生物になった雲上の工芸品と書けば使用感が伝わりますでしょうか。

今後アニマーに関しては船砕きの怪物採用はメジャー化していくと個人的には思います。

ただし、インスタントタイミングでキャストできる呪文は10枚前後しかないので、スペルをバウンスさせることはほぼないので、アニマーと対峙した方々はご安心ください。

他には、フェアリーの大群流浪のドレイクのフリースペルコンビも100%に近い採用率です。
チェインを繋げたりアドリブで無限マナのループに組み込まれたり、いぶし銀の活躍です。

そして、アニマーにほぼ入っているのがクローン系のクリーチャー。

ライフを払えばマナを払わず霧女のループパーツになれるファイレクシアの変形者がトップ採用。

以下、マナコストの軽い幻影の像霧女のループ中の必要マナが減るスピリットクローンこと鏡の間のミミック、伝説をコピーできて+1/+1カウンターが乗る為アニマーをコピーできてリスクヘッジができる灯の分身が人気の様でした。

個人的にはファイレクシアの変形者以下、鏡の間のミミック以上のところに替え玉がいまして、瞬速でなんにでもなれるクローンは本当に強いのでおすすめです。

Card Advantage(主にドローや墓地回収などのアドを稼ぐカード)

比較的各々の宗教観が出て意見が分かれているのがドロー系スペルです。

新顔では秘密を知るもの、トスキ秋の占い師の感触が良く、確定に近い枠としては気前の良い贔屓筋、熟考漂い、獣に囁く者、森の知恵、永遠の証人辺りで、次点で聖別されたスフィンクス、轟く声ティシャーナ、数多の声、垣間見る自然が採用されているようです。

個人的にも納得のラインナップです。ティシャーナはちょっと重くて自分は抜いてますが、強いという意見はよくわかります。

熟考漂いが確定枠でウーロハイドロイド混成体リスティックの研究Mystic Remoraなどのパワーカードの意見が割れているのがアニマーの面白いところですw

軽いスペルが弱めで重いスペルが強く、3,4マナ辺りがかなり選択が割れている結果となりました。

Interaction(妨害や防護の干渉手段)

妨害、防護カードの選択です。

偏向はたき激情の後見がほぼ100%に近いのを除けばかなり意見は割れていて、確定に近いところで、森を護る者、呪文滑り、金粉のドレイク、エレンドラ谷の大魔導師、否定の契約、白鳥の歌辺りが多くて、あとは宗教ですね。

一番自分のコミュニティによって差が出るところなのかもしれません。

個人的には絵描きの召使いセファリッドの女帝、ラワンのコンボが意外と強力なことと、あまり無いですが倦怠の宝珠が出てきた時用の対策カードはcip誘発は使わないというのを心がけてます。

なので今は鋸牙の破砕獣(こいつほんとにつよい)変容なので唱えた時誘発、と、ゴブリンのクレーター堀り(タフ2以下の統率者や稀にエルドラージにも効く)とサイクロンの裂け目を積んでます。

みんなが運命を紡ぐ者アロサウルス飼いの採用が多いようにカウンターを多めにするのはあまり良くないかなと感じてますがいかがでしょうか。

個人的には否定の契約+白鳥の歌+激情の後見+偏向はたきに多くて+1枚ほどと考えてます。

意志の力は青いカードカウントが充分でないこと、夏の帳は防護はできても相手のコンボの妨害はできないので最近は評価を下げて使わないようにしてます。

Tutor(サーチカード全般)

選択肢がそう多くないことから積んでるカードは大体同じ感じですね。

帝国の帳簿兵は100%確定枠でした。多分デッキから抜かれたら一番きついカードまである。

俗世の教示者、新生化、異界の進化適者生存辺りがほぼ確定枠。

召喚の調べ、呼応した呼集とインスタントタイミングでサーチできるカードはおおむね強いと評価一致といったところでしょうか。

私見ですと最近、灰色熊以上の事をすることがほぼ無い獣相のシャーマンには疑問を持っていますが代用品が無いのも事実。みなさんの意見がうかがいたいところです。

個人的に意外だったのは外人のリストだとほぼ100%積んでる奇妙な収穫が他のサーチに比べ不評だったことでした。
呪文探究者で持ってきて直接手札に歩行バリスタ祖先の像持ってこれるサーチはこれだけなので重宝してます。
敵対工作員が出た時に一度抜いたんですが、敵対工作員で止められるよりもこれ撃って勝つ方が圧倒的に多かったので戻りました。

あとは緑の太陽の頂点が意外と重宝されてるんだなと思いました。個人的にはかなり弱いよりの見解だったので強い派の方々の意見がぜひ欲しいです!

Lands(土地)

フェッチまで一枚一枚アンケート取るなよと、本当にご協力いただいた皆さんありがとういございました。

意外と5色ランドの取り捨てはばらけた感じになりました。

ここ含めて基本地形の取り捨てがキモの様ですね。

ファストランドが弱めでデュアラン、ショック、バトランの次点としてはまだまだペインランドが現役の様です。

個人的には虹色の眺望(ほぼ血染めの月置く奴がいる時はまれに)推しです(初手の弱いと理解しつつ基本地形を持ってこないと死ぬことがある地元環境ゆえ)

まとめ

今回はアンケートでアニマー使いの皆さんのお知恵を借りれるとともに、よりアニマーを洗練させるべく良い土台ができたのではないかと思っています。

重ねてになりますが本当にアンケートご協力いただいた皆さんありがとうございました。

https://twitter.com/Wisha_Odin

↑新エキスパンションが出た時などは常にアニマー視点で見ているアカウントがこちらになります。

それでは次のエキスパンションで、パワーが2以下の祖先の像が出ますように。

コメント

  1. […] アニマー使いにアンケートを頼んで集合知アニマーを完成させてみたアニマーという統率者の中でどのようなカード選択が正解なのかをより選別するためアニマー使いの方々にアンケー […]

  2. […] アニマー使いにアンケートを頼んで集合知アニマーを完成させてみたアニマーという統率者の中でどのようなカード選択が正解なのかをより選別するためアニマー使いの方々にアンケー […]

タイトルとURLをコピーしました